父親の加齢臭をなた豆茶の歯磨き粉でかいけつ

父は昔から独特な臭いがしていましたが、十数年前からとても酷い臭いに家族は悩まされています。それは多分加齢臭だと思いますが、元々変な臭いがしていのが、さらに酷い臭いになっていった気がします。本人に自覚は全くありません。

 

それを私と母が指摘をすると物凄く怒るのでどうやって分からせればいいのか困っていました。父の性格は人から何かを言われるのが大嫌いなため本当に厄介です。それに仕事では人と接する事が多いのでそれも気がかりで仕方がありませんでした。

 

そんな時、叔父も加齢臭がが酷いという話を聞き入れました。でも叔父の場合は自分で自覚をして治そうとする努力をしているらしいのでそこが父とは違いますが、叔父は加齢臭対策のために何をやっているのかを聞いてみたら、笹の葉エキスという漢方などを扱っている特殊な薬局で売っている物を飲んでいるとの事でした。

 

その薬局はたまたま家の近所にもあるため母と私で相談に行くと、やはり加齢臭や体臭に物凄く効果があるみたいです。

 

それを早速父に飲ませてみると、かなりまずかったらしく嫌がって飲んでくれませんでした。でも高かったしお願いだから飲んで。と頼んでいたら自ら毎朝飲むようになったので安心していたら、しばらくたっても父の加齢臭は治まりませんでした。そうしたら、毎朝洗面所で笹の葉エキスを飲んでいるとばかり思っていたら、飲んだふりをして捨てていました。

 

そんな事をしている父に加齢臭を治すのは無理なんだろうな。と私は思ってしばらく放っておいたら母は我慢が出来なかったらしく何の情報で聞きつけたのかは分かりませんが、なた豆の歯磨き粉が口臭や加齢臭に効くらしいと言って買ってきて今度こそ使ってもらおうとしていました。

 

最初は父は何で自分ばかりとかなり嫌がっていたようですが、その歯磨き粉は素直に使ってくれたようです。そうしたら、本当に酷かった父の変な臭いが、かなり薄れている感じがしました。完全に消えた感じはしませんがなた豆の歯磨き粉はかなり効果があったようです。

 

本人はあまりよく分かっていないようですが、臭いが和らいだのは母のお蔭だと思っています。